資格試験・資格取得情報館 > 勉強のやる気を保つ > 成功曲線と言うものをご存知ですか?

成功曲線と言うものをご存知ですか?

スポンサード リンク
あなたは、成功曲線と言うものをご存知ですか?


成功曲線とは下の図のように、ある一定期間までは少しずつしか結果が出ないのですが、ある地点を境に急激に結果が出始める、と言う法則です。


イメージとしては、一直線に勉強した分だけ成績が上がりそうなものですが、実際にはそうならないのです。

成功曲線

この成功曲線は、スポーツ、勉強、仕事やその他全てに当てはまるのですが、何かを始めたときに順調に右肩上がりで上達していくと言う事は、まずありません。


勉強を始めてからしばらくは、「はたしてこのままやってて意味があるんだろうか?」と言うような、わずかしか成果が見られない時期があります。


しかし、この時期を乗り越えると、ある地点から急激に結果がでて来るのです。


これは、例外は有りません。


殆どの人は、この結果が出ない時期であきらめてしまい、急激な伸びを体験することが出来ずに、結果を出している人は才能があるに違いないなどと思ってしまいがちです。


「自分はこれだけ努力したにも関わらず、全然ダメだ・・・」などと、あきらめてまいがちです。


しかし、実際にはあとホンの少しやれば、今までとは比べ物にならないスピードで、結果がでてくる所まで来ているかもしれないのです。


問題は、なかなか結果の出ない時期でも自分を信頼して、努力を続けられるかどうかです。

大半の人は、この結果の出ない時期にあきらめてしまいます。


仮に、今は弁護士として華々しく活躍されている人を見て、「あの人は自分とは違って、才能があったから合格できたに違いない」などと思いがちですが、その人にも毎日地道に、ひたすら試験勉強に明け暮れた時代は必ずあったわけです。


でも、殆どの人はこういった苦労の時代、結果の出ていない時代は見ていないのです。


殆どの人は、急激に成果を出した後からしか見てません。


重要なのは急激に伸びる前の時に、その人が何をしていたかです。


成功は一直線にやってくるものではなく、必ず最初は緩やかに上昇し、ある地点から急激に上昇に転じるという、成功曲線を覚えておきましょう。


これだけでも、結果の出ない時期をあせったり、必要以上に心配したり、落ち込む事はなくなると思います。



資格取得のための通信講座

自分に合わない通信講座を受講して時間・努力・お金をムダにしない為にも、まずは無料で資料請求して、講座内容やサポート等が自分に合っているか確かめておきましょう。

生涯学習のユーキャン
TVコマーシャルでおなじみのユーキャンの通信講座です。分かりやすい教材と懇切丁寧な指導で、トータル120以上の講座を取り扱っています。

ケイコとマナブ.net
ペン字からMBAまであらゆるジャンルの通信講座を扱っています。通信講座の種類ごとに料金や期間の比較もでき、気になる講座は一括して無料資料請求できます。

★資格・技能・趣味…通信講座なら実績No1のがくぶん
各種資格試験から副収入、教養、趣味、自己啓発など、様々な分野の通信講座を取り揃えてます。


あなたの年収は適正額ですか?

驚く事に、約80%以上の人の年収は年収査定プログラムで出された年収より、約100万円も低いという結果が出ています。あなたの適正年収を無料査定で確認してみませんか?

あなたの市場価値を無料で査定!リクルートエージェントのキャリア査定
リクルートのもつ莫大な情報をもとに、あなたの業界・職種の転職市場動向、年収相場、おすすめキャリアプラン等を無料で知る事が出来ます。


<< 前の記事 『気分転換、適度な運動を心がける(たまには遊びも)』

ホームへ戻る



▼ その他の 『勉強のやる気を保つ』 の記事一覧


飴とムチを用意し、モチベーションを上げよう!

やるべき勉強をスゴロクマップに書き込む(勉強量の視覚化)

何の為に資格を取得するのか、明確にしよう

目標は具体的に、そして期日を設定しよう。

目標を紙に書いていつも見えるよう貼っておく。

資格を取った未来の自分をイメージ(想像)する

勉強場所を変えてみる(公園、図書館など)

焦らない、心配しない。一度にやれることを確実にやる。

ライバルを見つけよう!

気分転換、適度な運動を心がける(たまには遊びも)

成功曲線と言うものをご存知ですか?

サイト内検索
This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2 Br@ve.