資格試験・資格取得情報館 > ビジネス全般の資格 > 日本語文章能力検定

日本語文章能力検定

スポンサード リンク
日本語文章能力検定とは、敬語や類義語、慣用句や文章の組み立てなど、日本語の文章作成能力を認定する資格試験です。


会社では企画書、報告書から挨拶状、社内連絡文、レポートなど様々な文章を製作する必要があり、また普通に生活している限り文章を書くことは避けて通れません。


そんな社会で必須とされるビジネス文書や手紙の書き方など、内容を的確に伝えられる文章作成能力を認定するのが、日本語文章能力検定です。


日本語文章能力検定に受験資格は無く、年齢・性別・学歴などに関わらず、どんな人でも受講することができますが、1級と準1級に関しては2級に合格していることが条件となります。


日本語を使った文章作成能力は、業種や職種を問わず必ず必要となり、その能力を証明できる日本語文章能力検定有資格者も、優遇されるでしょう。


ただし、この資格だけで即就職・転職に生かせるというわけではなく、こういった基礎能力と組み合わせて他に専門の資格などを取得するとより高い評価を得られるでしょう。



日本語文章能力検定資格試験の概要

試験時期 6月、10月、2月
取得期間 1ヶ月〜
受験料 1級、準1級・・・6000円
2級・・・4000円
3級・・・2000円
試験場所 認定試験会場
受験資格 制限なし。
合格率 1級・・・4%
2級・・・20%
3級・・・60%
HP 日本語文章能力検定協会



資格取得のための通信講座

自分に合わない通信講座を受講して時間・努力・お金をムダにしない為にも、まずは無料で資料請求して、講座内容やサポート等が自分に合っているか確かめておきましょう。

生涯学習のユーキャン
TVコマーシャルでおなじみのユーキャンの通信講座です。分かりやすい教材と懇切丁寧な指導で、トータル120以上の講座を取り扱っています。

ケイコとマナブ.net
ペン字からMBAまであらゆるジャンルの通信講座を扱っています。通信講座の種類ごとに料金や期間の比較もでき、気になる講座は一括して無料資料請求できます。

★資格・技能・趣味…通信講座なら実績No1のがくぶん
各種資格試験から副収入、教養、趣味、自己啓発など、様々な分野の通信講座を取り揃えてます。


あなたの年収は適正額ですか?

驚く事に、約80%以上の人の年収は年収査定プログラムで出された年収より、約100万円も低いという結果が出ています。あなたの適正年収を無料査定で確認してみませんか?

あなたの市場価値を無料で査定!リクルートエージェントのキャリア査定
リクルートのもつ莫大な情報をもとに、あなたの業界・職種の転職市場動向、年収相場、おすすめキャリアプラン等を無料で知る事が出来ます。


<< 前の記事 『日本漢字能力検定』

>> 次の記事 『実用数学技能検定(数検)』

ホームへ戻る



▼ その他の 『ビジネス全般の資格』 の記事一覧


販売士検定

速記技能検定

古物商

クリーニング師

ラッピング・ディレクター

認定ウエディングスペシャリスト

ABC協会認定ブライダル・プランナー検定

接客コーディネーター

イベント業務管理者

ホテル実務技能認定試験

ビジネス・キャリア制度

ファシリティマネジャー

セールススキル検定試験

ホワイトカラー職務能力評価試験

秘書技能検定試験

ホスピタリティ検定試験

JTAテレコミュニケーター検定

消費生活アドバイザー

消費生活コンサルタント

消費生活専門相談員

電子化ファイリング検定

ファイリングデザイナー検定

ビジネス文書検定

日本漢字能力検定

日本語文章能力検定

実用数学技能検定(数検)

日本語コミュニケーション能力認定試験

日本実践話力検定

国内・海外旅行地理検定試験

国内・総合旅行業務取扱管理者

プロジェクトマネジメント資格

ビジネスマナーインストラクター

EC実践能力検定試験

警備員技能検定

IR資格

VEリーダー認定試験

気象予報士

サイト内検索
This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2 Br@ve.