資格試験・資格取得情報館 > 環境・設備・危険物資格

危険物取扱者

危険物取扱者とは、消防法によって定められている危険物(貯蔵・運搬・取扱等に規制が加えられているもの)を扱う為に必要な国家資格です。
危険物取扱者の詳細

高圧ガス製造保安責任者

高圧ガス製造保安責任者とは、高圧ガス製造所の保安を確保・災害の予防などの安全確保を行うための専門知識を有し、保安監督をする人の事です。
高圧ガス製造保安責任者の詳細

液化石油ガス設備士

液化石油ガス設備士とは、液化石油ガス(LPガス)設備工事に従事して、施設の安全を確保する液化石油ガス(LPガス)工事の専門家です。
液化石油ガス設備士の詳細

ボイラー取扱技能講習

ボイラー取扱技能講習とは、小規模ボイラーを取り扱う場合に受講が義務づけられている講習のことです。
ボイラー取扱技能講習の詳細

ボイラー技士

ボイラー技士とは、ボイラーの保守・管理など、安全を保つために必要な業務を行なうために必要な、厚生労働省管轄の国家資格です。
ボイラー技士の詳細

ガス主任技術者

ガス主任技術者とは、ガス工作物に関する工事、維持、運用に関しての、保安監督を行うために必要な経済産業省管轄の国家資格です。
ガス主任技術者の詳細

火薬類保安責任者

火薬類保安責任者とは、製造中の火薬類の安全管理や盗難防止、取扱い作業など、保安作業を行うのに必要な経済産業省認可の国家資格です。
火薬類保安責任者の詳細

公害防止管理者

公害防止管理者とは、公害発生・公害防止施設での運転、維持・管理、燃料の検査などを行うのに必要な国家資格です。
公害防止管理者の詳細

酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者

酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者とは、トンネル掘削などの土木工事や下水道工事など、作業員が酸素欠乏に陥る危険性がある場所で、作業方法や換気装置の点検などを行う仕事です。
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者の詳細

ガス溶接技能者

ガス溶接技能者とは、建築現場や建設現場などで、ガスを用いた溶接を行う場合に必要な国家資格です。
ガス溶接技能者の詳細

環境計量士

環境計量士とは、水質や大気汚染濃度・騒音などの、計量に関する専門知識や技術を習得したものに与えられる、経済産業大臣認定の国家資格です。
環境計量士の詳細

臭気判定士

臭気判定士とは、悪臭の強さを測定する嗅覚測定法をマスターし、臭気指数を算定する能力を習得した者に与えられる国家資格です。
臭気判定士の詳細

第一種・第二種衛生管理者

第一種・第二種衛生管理者とは、労働条件、労働環境(空気の汚染度や照明の明るさ等)の衛生的改善、疾病の予防処置等を行う、衛星管理の専門家です。
第一種・第二種衛生管理者の詳細


            スポンサード リンク
サイト内検索
This website is powered by Movable Type 3.2-ja-2 Br@ve.